エリクシールホワイトスリーピングクリアパックの使い方とは!?

使い方が難しいものはどうしても避けてしまうという方、いるのではないでしょうか。

スキンケアは毎日使うものなので使い方が難しいと続けたくなくなりますし、お手入れが面倒になってしまいますよね。

しかし使い方を一度覚えてしまえばもうこっちのもの!

エリクシールホワイトのスリーピングクリアパックの使い方が簡単でも難しくても、ここで覚えてしまえば問題なし!

スリーピングクリアパックを効果的に使える使い方をチェック!

エリクシールホワイトスリーピングクリアパックの使い方をチェック!

エリクシールホワイトのスリーピングクリアパックはスペシャルケアアイテムとして販売されています。

そのためいつものケアをしてから使うものというイメージを作っておきましょう。

エリクシールホワイトの商品はいくつかアットコスメで受賞していますが、スリーピングクリアパックも例外ではなく2017年、2018年と賞を受賞している人気の商品です。

パックと聞くとシート状のパックのもの、塗って乾かして剥がすタイプのものなどいくつか思い浮かべることができるでしょう。

エリクシールホワイトのスリーピングクリアパックは名前の通り、寝ている間に使用できるパックとなっています。

そのためシート状でもなく塗って乾かして剥がすものでもなく、ジェルで作られている新感覚のパックとなります。

チェック1:エリクシールホワイトスリーピングパックの使うタイミング
ではまずエリクシールホワイトスリーピングクリアパックの使うタイミングを見てみましょう。

エリクシールホワイトのスリーピングクリアパックは週に2~3回を目安に使用します。

毎晩使っても問題はありません!

使うタイミングは寝る前、夜のお手入れの最後に使用するものなのでスリーピングクリアパックを使う前に化粧水や乳液などでしっかりと肌を整えておきましょう。

チェック2:エリクシールホワイトスリーピングクリアパックの使い方
スリーピングクリアパックにはスパチュラが付いてくるので、そのスパチュラでさくらんぼ1個分をすくって、両頬、額、鼻、顎の5箇所において顔全体にむらなく伸ばしていきます。

むらなく伸ばすとジェルがパックのように肌を覆った状態となり、そのまま触れずに待っているとジェルが肌に馴染んできます。

しっかりと馴染んだことが確認出来たらそのまま布団に入って寝てしまいましょう。

ここで気を付けたいのはスリーピングクリアパックが肌に馴染むまでの時間には個人差があるということです。

あまりにもべたついたままの状態で布団に入ってしまうと、布団にジェルがついたり効果を実感できないということになるのでその点は注意が必要です。

こうして使い方を見てみると特に難しいことはありませんよね。

スリーピングクリアパックを効果的に使うためにも、自分の使い方があっているかをこの機会にチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。

寝ている間にも美白したいという方に

エリクシールホワイトと同じくらい人気の高いエリクシールシュペリエルからもスリーピングジェルパックというものが販売されています。

どちらも使い方は同じなのでどちらを買おうか悩んでしまうという方もいるでしょう。

スリーピングクリアパックには美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合されているため、寝ている間にもメラニンの生成を抑え透明感のある肌を目指すことができます。

忙しいからスペシャルケアアイテムは避けてしまうという方もいるかもしれませんが、塗る前に塗るだけのスリーピングクリアパックは忙しい方にこそおすすめできる商品です。

塗って寝るだけで翌朝ハリ感やしっとり感を体感することができ、さらにはm-トラネキサム酸による美白効果も実感出来てしまうのですから、美白をしたい、でも忙しいという方でも簡単に取り入れやすいアイテムとなっています。

寝ている間にも肌をケアしたいという方は、エリクシールホワイトのスリーピングクリアパックで翌朝の肌の違いを体感してみてはいかがでしょうか。