エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの類似点・相違点

夏場だけではなく年間を通して美白ケアしている方は増えています。

紫外線の量は夏でも冬でもそんなに変わらないことや、最近のスキンケアには美白効果だけではなくしっかりと保湿ができるものが増えているということも影響しているのでしょう。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトは名前の通り、どちらも美白効果に期待できるスキンケアラインです。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの類似点、相違点とは?

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの類似点と相違点は?

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトはどちらも美白効果があるスキンケアラインという点で類似します。

どちらも美白をしたいという方から支持されていますが、類似点が多ければ多いほどどちらを買えば良いのか迷ってしまいますよね。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの類似点は多いのでしょうか、それとも相違点が多いのでしょうか。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの類似点

エリクシールホワイトはドラッグストアなどやネット通販など多くの場所で購入することができますが、アスタリフトホワイトもドラッグストアやネット通販などで購入できるという点で同じとなります。

またどちらもお試し用のセット販売を行っているため、初めて使う方でも安心して試せるという点も同じ。

エリクシールホワイトの人気商品の化粧水(クリアローション)は170ml4320円(税込)ですが、アスタリフトホワイトの化粧水(ブライトローション)は130ml4104円(税込)と、容量と価格も似ていますね。

価格帯が似ているという点は案外大きく、価格が異なるのであれば安い方で試してみよう!などという考えに偏ったりもしますが価格帯が同じということは中身や質で選ぶことになりますよね。

また両者共にベーシックなスキンケアに加えてスペシャルケアアイテムの販売もあるため、全てのスキンケアをライン使いすることができるという点で類似します。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトはスキンケアカテゴリーが同じという以外ではそこまで大きな類似点があるというわけではなさそうです。

独自開発の成分を使用している点などは類似しますし、研究技術や開発技術にこだわりがあるという点でも類似しますが、最近では独自開発の成分を使用しているスキンケアやコスメが増えているためエリクシールホワイトとアスタリフトホワイトに限るということでもありません。

エリクシールホワイトとアスタリフトホワイトの相違点

エリクシールホワイトは資生堂から販売され、アスタリフトホワイトは富士フイルムから販売されています。

エリクシールホワイトには資生堂が開発した4MSKという美白有効成分が配合されています。

一方アスタリフトホワイトには独自成分であるナノAMA+が配合されています。

互いに独自の成分を配合しているという点は類似しますが、全く異なる成分できているスキンケアであることがわかります。

エリクシールホワイトの強みは肌の高いに位置につや玉を作ること、そして美白とエイジングケアを同時に行うことができること。

アスタリフトホワイトの強みは紫外線の盾、点のしみケア、面のくすみケアとトータルのケアを提案しハリと輝きに満ちた肌作りをすること。

肌にハリを与えるということや、潤いで満たすということ、そして肌に透明感をもたらして輝くような透き通った肌を目指したいという思いを持つ方向けに作られた美白ケアラインという目指すところは同じであってもその目指し方が異なるのです。

どちらのスキンケアラインも愛用者が多くリピーターが多くいることで知られているため、実際にどちらが自分に合うのかなどは店頭で試してみる、サンプルで試してみる、トライアルで試してみるなど自分の肌で試してみるのが一番良いでしょう。